ウルタスクレンジングバーム 効果

ウルタス クレンジングバーム

ウルタス クレンジングバーム

 

しっかり汚れを落としてしっかり潤う
ウルタスクレンジングバームは次世代のクレンジング。

 

クレンジングしながらニキビ予防や肌荒れを防ぎます。

 

どんな肌質にも合うように作られているので
安心して使えます。

 

もし満足出来ない場合は開封・使用後も
全額返金保証もついています。

 

1つで9つの役目もあるのでぜひお試し下さい。

 

ウルタスクレンジングバームの効果

ウルタス クレンジングバーム

医薬部外品で1つで9つの役目

 

忙しい女性の味方ともいえるでしょう

 

今使っているクレンジングをウルタスクレンジングバームに
変えるだけでOK

 

落とすケアとうるおすケアで美しい肌へと
導いてくれます。

 

 

薬用クレンジングバームの成分

ウルタスの成分についてですが、有効成分である「グリチルレチン酸ステアリル」が配合されています。

 

こちらは甘草(カンゾウ)に含まれる「抗炎症成分」で
簡単に言うとニキビや肌荒れを防ぐ抗炎症作用の効果が期待できるということです。

 

更には他のバームと同じように25種類も自然由来の美容成分が含まれており、
ただの洗顔料やクレンジングとは全く違った美容効果が得られる可能性も高いのです。

 

医薬部外品

医薬部外品と名付けられるのは、ちゃんとしたパッチテストなど第三者機関による検査が
しっかりと行われて初めてつけることの出来るもの。

 

肌の弱い人から様々な環境など場合に応じてテストしているので、
比較的他の商品よりもお肌への相性として問題ない可能性が高くなるのです。

 

敏感肌の方や美容成分がたっぷり入っていると不安という方にもまずはおすすめしたい。

 

ウルタス薬用クレンジングバームの使い方

ウルタス クレンジングバーム

どのクレンジングバームを選んだとしても、使い方を間違えると
肌に悪影響を与えてしまうこともあるので注意しましょう。

 

 

まずは1回に使う量ですが、さくらんぼ粒〜マスカット粒くらいの量をスパチュラで手にとっていきます。
少なすぎるとメイクなど落としにくいと感じてしまうでしょうし、逆に量を増やしても効果が高まるというわけではありません。

 

 

手にとったバームをBBクリームなどを塗る要領で顔のポイントにおいていきます。
手が濡れていたり、時間を置きすぎるとバームが溶けて来てしまうので、乾いた状態で使うようにしましょう。

 

 

顔全体に馴染ませて行く際には、円をかくようにお肌にしっかりと浸透させていきます。
このとき、男性の場合だと強くゴシゴシとやらないように注意してください。
洗顔でも同じことなのですが、お肌に強く擦り付けると逆にお肌を痛めてしまう可能性もあります。

 

 

汚れが溜まりやすくケアが必須の小鼻や口の下などは優しくですが、マッサージしていきましょう。
特に書かれていませんが、強くマッサージすることはNG。

 

美容成分が含まれている化粧品などは効果が強すぎて時間を置きすぎると
肌が荒れてしまうという方もいます。
クレンジングは毎日ケアするものですが、脂分がうっすらと浮いてきたらすぐに流すようにしましょう。